Bem Vindos!! A Academia Bon-sai Jiu-Jitsu Web site!
>>Notícias >>Historia >>Instrutor >>Atletas >>horário >>Sistema >>Acesso >>Associados >>Links >>Contato
Japanese

Portugues




BONSAI HAMAMATSU
(Bull Terrier GYM)



Libro de Bonsai Jiu-jitsu





2012.2.5 DEEP SHIZUOKA


Resultado

1Luta 74kg 5min 2R
Takenobu Maekawa (Bonsai JJ) campeao
1R TKO
Clique aqui para ver os detalher



Campeonato Europeu 2012


Roberto Satoshi de souza Cameao Faixa Preta Adulto Leve


Marcos Souza Terceiro Faixa Preta Adulto Meio Pesado


Kleber Koike Campeao Faixa Roxa Adulto Leve e Terceiro Absoluto

Clique aqui para ver os resultados



DUMAU JIU JITSU JAPAN CUP 2011


Kleber Koike Campeao Faixa Roxa Adulto Leve e Absoluto

Clique aqui para ver os resultados




DUMAU JAPAN OPEN JIU-JITSU CHAMPIONSHIP 2011


Resultados

Marcos Souza Campeao Faixa Preta Adulto Pesadissimo e Absoluto
Clique aqui para ver os detalher
Faixa Preta Absoluto 1
Faixa Preta Absoluto 2

Roberto Satoshi de souza Cameao Faixa Preta Adulto Medio

Kleber Koike Campeao Faixa Roxa Adulto Leve e Absoluto



Rickson Gracie Cup 2011


Resultados

Marcos Souza Campeao Faixa Preta Adulto Absoluto

Roberto Satoshi de souza Cameao Faixa Preta Adulto Medio e Absoluto

Kleber Koike Campeao Faixa Roxa Adulto Leve e Absoluto

Cristavo Akayama Campeao Faixa Marrom Master Medio

Kohta Suzuki Campeao Faixa Roxa Adulto Pluma

Hiro Yamaniha Vice Campeao Faixa Roxa Adulto Pluma e Terceiro Absoluto

Ewerton Iwanaga Terceiro Faixa Roxa Adulto Medio

Diedre Ota Campeao Faixa Branca Adulto Pesadissimo e Absoluto

Clique aqui para ver os resultados


Seletiva de World Pro Jiu-Jitsu 2012



結果
青帯 -74kg級出場
ヤマキ・ツバサ 2回戦 同点の末レフェリー判定で敗退。

紫帯 -65kg級出場
アラン“ヒロ”ヤマニハ 優勝
スズキ・コウタ 3位

紫帯 -74kg級出場
クレベル・コイケ 優勝
ジュリアーノ・モウラ 3位

紫帯 -83kg級出場
エベルトン・イワナガ 3位

紫帯 +92kg級出場
関根秀樹 優勝!

茶~黒帯混合 -74kg出場
ホベルト・サトシ・ソウザ 優勝 アブダビ渡航費獲得

茶~黒帯混合 -83kg出場
マルキーニョス・ソウザ 優勝 アブダビ渡航費獲得

茶~黒帯混合 +92kg級出場
エドモンド・カバウカンチ 準優勝

階級別終了後アブダビ渡航費をかけて行われた無差別級の結果

紫帯 -74kg無差別級
クレベル・コイケ 優勝 アブダビ渡航費獲得
ジュリアーノ・モウラ 準優勝
ヒロ・ヤマニハ 3位
スズキ・コウタ 3位

紫帯 +74kg無差別級
優勝 関根秀樹 アブダビ渡航費獲得
3位 エベルトン・イワナガ

さらにこの後賞金をかけて開催された全無差別級の結果

紫帯 全無差別級
関根秀樹 優勝
クレベル・コイケ 準優勝
エベルトン・イワナガ 3位

茶~黒帯 全無差別級
ホベルト・サトシ・ソウザ 優勝
マルキーニョス・ソウザ 準優勝
エドムンド・カバウカンチ 3位

ワールドプロ日本予選2012主な試合結果はこちら

大会レポートはこちら。
ワールドプロ日本予選2012 茶黒-73kgトーナメント

ワールドプロ日本予選2012 茶黒アブソリュート



DUMAUオープンチャンピオンシップ2011



結果
ホベルト・サトシ・ソウザ アダルト黒帯 階級別 優勝

ジュニーオ・アカヤマ マスター茶帯 階級別 準優勝
オガワ・タカシ マスター茶帯 階級別 準優勝

ヒロ・ヤマニハ アダルト紫帯 階級別 優勝
クレベル・コイケ アダルト紫帯 階級別 優勝 無差別級 優勝
スズキ・コウタ アダルト紫帯 階級別 1回戦敗退

ナカタニ・リョウ マスター青帯 階級別 準優勝
磯部 厚 マスター青帯 階級別 3位 無差別級 優勝
秋さん 女子アダルト青帯 階級別 準優勝

ジエドリ・サンターナ“ボヤデーロ” アダルト白帯 階級別 優勝 無差別級 優勝
フジタ・ヨウヘイ アダルト白帯 階級別 優勝
カルロス・モレイラ(カルラォン) マスター白帯 階級別 優勝
マルコス・ハマオカ マスター白帯 階級別 3位 無差別級 優勝
スズキ・キヨカズ マスター白帯 階級別 準優勝
モクヤ・マサト アダルト白帯 階級別 3位
カナエさん 女子アダルト白帯 階級別 3位
スズキ・タクミ インファントジュベニウ 白・黄帯 1回戦敗退

チーム準優勝


DEEP CAGE IMPACT 2011 in HAMAMATSU



結果
第21試合 MMAルール 5分2R 70.3kg以下 前日計量 肘有り
○クレベル・コイケ・エルベスト(ボンサイ柔術)
×小池秀信(GRABAKA)
1R 2'16" 三角絞め

大会レポートはこちら

MEGA FIGHT JIU JITSU CHAMPIONSHIP 2011


アダルト黒帯アブソルート級
優勝  ホベルト・サトシ(ブルテリアボンサイ)

試合レポートはこちら


アダルト紫帯アブソルート級
優 勝  関根秀樹(ブルテリアボンサイ)

試合レポートはこちら

ブルテリアオープン2011 結果

大人

黒帯

ホベルト・サトシ 階級別 優勝

茶帯

アチラ・コバヤシ 階級別 準優勝
オガワ・タカシ 階級別 優勝
ジュニーオ・アカヤマ 階級別 準優勝


紫帯

ヒロ・ヤマニワ 階級別 優勝
クレベル・コイケ 階級別&無差別級 優勝
ヴェイオ 階級別 準優勝


青帯

ヤマキ・ツバサ 階級別 優勝
ナカタニ・リョウ 階級別 準優勝
イワサ・ヒロシ 階級別 3位
パウラォン 階級別3位 無差別級3位
フジワラ・ケイゴ 階級別3位 無差別級3位
ホドリゴ 階級別3位


白帯

ボヤデーロ 階級別優勝 無差別級優勝
カルラォン 階級別優勝 無差別級準優勝
マエカワ・タケノブ 階級別 準優勝
イナガキ・コウイチ 階級別 優勝
ナカムラ・ヒロシ 階級別 3位
モクヤ・マサト 階級別 1回戦敗退
イシグロ・ショウヤ  階級別 1回戦敗退
ナガシマ・ユウスケ 階級別 3位
アツミ・ナオヤ 階級別 3位
アレシャンドレ・ムラヤマ 階級別準優勝
ユウスケ・ナガシマ 階級別1回戦敗退
マルコス・ハマオカ 階級別3位 無差別級優勝
セルジオ・ヤマモト 階級別優勝


女子

スズキ・カナエ 階級別 優勝
イシノ・マキ 階級別 優勝
タイアニ・サカモト 階級別 優勝



子供
ヨコヤマ・カイリ 3位
スズキ・コタロウ 3位
フジタ・ユウキ 3位
サカモト・ココロ 3位
カナシロ・アユミ 準優勝
サカモト・アイ 準優勝



チーム戦績 大人の部 準優勝!


その他の試合結果はこちら
大人/Adulto
キッズ/Crianca



DUMAU JIU JITSU CHAMPIONSHIP 2011



結果
アダルト紫帯レーヴィ級
優勝  クレベル・コイケ(ブルテリアボンサイ)

アダルト紫帯アブソルート級
優勝  クレベル・コイケ(ブルテリアボンサイ)

その他の試合結果はこちら

寝技deGO!2011結果



ホベルト・サトシ・ソウザ -77kg級優勝、無差別級優勝
クレベル・コイケ -88kg級優勝、無差別級準優勝(※サトシ先生とシェア)
須山渉 -77kg級3位、無差別級3位(※準決勝でサトシ先生とシェア)
鈴木恒太 -66kg級3位

大会レポートはこちら



愛知オープン2011


結果
子供の部
スズキ・コタロウ優勝

白帯
ナカムラ・ヒロシ 3位
マルコス・ハマオカ 3位
マエカワ・タケノブ 3位
イシノ・マキ 準優勝
タイアニ・ヨーコ 準優勝
セルジオ 準優勝
オオスミ・トモヒロ 準優勝
アンドウ・フクマル 優勝
モクヤ・マサト 準優勝
アツミ 優勝

青帯
ナカタニ・リョウ1回戦敗退
イソベ・アツシ 優勝 無差別級3位
ヤマキ・ツバサ準優勝

紫帯
スズキ・コウタ 階級別1回戦敗退
クレベル・コイケ 階級別優勝 無差別級関根さんと1,2フィニッシュで優勝
関根秀樹 階級別優勝 無差別級クレベルと1,2フィニッシュで優勝

黒帯
ホベルト・サトシ先生 階級別優勝

チーム戦績 準優勝


大会レポートはこちら

6.26GROUND ZERO 浜松アクトシティー



結果
MMAルール -75kg 3分X2R
○渥美 学(ブルテリアボンサイ)
 2R判定勝ち
●鈴木 研一(YAMA GYM)

大会レポートはこちら

ゲートチャレンジ7



結果
MMAルール -77kg 3分X2R
○前川 武振(ブルテリアボンサイ)
一本 2R 2分50秒 ※腕十字
●嘉数 茂男(FUBUK BJJ)

大会レポートはこちら


コパ・ドゥマウインターナショナル2011 5.1大会レポート




結果
イシノ・マキ 白帯階級別3位
スズキ・カナエ 白帯階級別優勝。
アツミ 一回戦敗退
モクヤ・マサト一回戦敗退
カノウ・カズノリ一回戦敗退
ヘイトール 階級別3位
ボヤデーロ 階級別 優勝 無差別級 優勝
カルロス 階級別 優勝 無差別級 優勝
 
青帯
イソベ・アツシ 階級別一回戦敗退 無差別級 3位
アンドレイ 階級別3位
ナカタニ・リョウ 階級別 優勝 

紫帯
イトウ・サトシ一回戦敗退 
エベトン・イワナガ 階級別 準優勝
クレベル・コイケ 階級別 優勝 無差別級 優勝

大会レポートはこちら


パン・アメリカン選手権2011



結果
サトシ先生 茶帯アダルト レーヴィ級優勝
試合詳細はこちら

  マルキーニョス先生 黒帯アダルト メイオペサード級ベスト8
試合詳細はこちら


DEEP SHIZUOKA IMPACT 2011



結果
▼第12試合 MMAルール 5分2R
○クレベル・コイケ(ボンサイ柔術)
一本 1R3分18秒 ※三角絞め
●田中慎一郎(GSB)

大会結果はこちらG

試合レポートはこちら


DUMAU JIU JITSU TOKYO CHAMPIONSHIP 2011



結果
<アダルト黒帯メイオペサード級 (+ 83kg 着物込み) >
優勝  マルコス・ソウザ(ブルテリアボンサイ)
試合のレポートはこちら

<アダルト紫帯ペナ級 メイオレーヴィ級 (-73kg 着物込み)>
優勝  クレベル・コイケ(ブルテリアボンサイ)
試合のレポートはこちら


2.27Copa Dumau2011大会レポート



白帯
ボヤデーロ・サンタナ 階級別3位
イシノ・マキ 階級別優勝
スズキ・スミエ 階級別準優勝・無差別級準優勝 
 モクヤ・マサト 階級別優勝
イナガキ・コウイチ階級別 優勝・無差別級 3位
アンドウ・フクマル階級別 3位
ヨーコ 階級別 準優勝

青帯
アキ 階級別 3位・無差別級 3位
フジワラ 階級別 準優勝
ナカタニ・リョウ 階級別 優勝
イソベ・アツシ 階級別 3位・無差別級 3位

紫帯
サカモト・ケン 階級別優勝
ヒロ・ヤマニワ 階級別優勝
クレベル・コイケ 階級別 優勝・無差別級 3位
イトウ・サトシ 3位
スヤマ・ワタル 階級別 3位・無差別級 優勝

黒帯
マルキーニョス先生 階級別 優勝・無差別級 優勝

チームポイントは141ポイントで団体優勝

大会レポートはこちら


2011.2.27ADCCアジアトライアル



結果
アダルトエキスパート99kg超級決勝
関根秀樹(ブルテリアボンサイ)
VS
澄田剛(ねわざワールド島根)
0:25、膝十字で関根選手が優勝

大会詳細はこちら



ヨーロピアン選手権




試合結果

2011年1月27日からポルトガルのリスボンで開催の ブラジリアン柔術ヨーロピアン選手権
当ジムからマルキーニョス先生、サトシ先生、クレベルが出場しました。
サトシ先生が茶帯レーヴィ級に出場し優勝しました。
  無差別級は3位入賞となりました。

サトシ先生の階級別の試合レポートはこちら

サトシ先生の無差別級のレポートはこちら

マルキーニョス先生の階級別レポートはこちら



コパ・ブルテリア2011試合結果



試合結果
2011年1月16日(日)東京・台東リバーサイドスポーツセンターで開催の
ブラジリアン柔術オープントーナメント大会
コパブルテリア2011の試合結果です。

横山 魁吏 白・黄帯 3位 
ミリン 白・黄帯 レーヴィ級優勝 鈴木湖太郎 
アダルト 白帯 ガロ級 優勝 石黒翔也
アダルト 紫帯 レーヴィ級 優勝 クレベル コイケ
シニア1 紫帯 プルーマ級 優勝 金原康夫
マスター 茶帯 プルーマ級 優勝 小川貴司
マスター 茶帯 アブソルート級 オープン 優勝 小川貴司

DEEP X リアルキング & DEEPX アマチュアグラップリングトーナメント 試合結果
リアルキング ライト級 -69kg 3位 クレベル・コイケ
リアルキング ウェルター級 -77kg優勝 ホベルト・ソウザ
リアルキング ミドル超級 +77kg優勝 マルキーニョス・ソウザ
アダルト  ペサード級優勝 エヴェルトン・イワナガ

コパ・ブルテリア2011表彰式の写真はこちら

12.12コパ・アジサプリメント大会結果



試合結果

カバウカンチ・ジュニオール 黒帯無差別級 準優勝
カタタォン 茶帯プルーマ級 優勝
クレベル・コイケ 紫帯メジオ級 優勝
ヒロ・ヤマニワ 紫帯プルーマ級 優勝
ジュリアーノ 紫帯レーヴィ級 準優勝
ハラード 紫帯マスター・レーヴィ級 3位
コリンガ 紫帯マスター・プルーマ級 準優勝!
ヴェイオ 紫帯シニア・プルーマ級 優勝
ヤマキ・ツバサ 青帯レーヴィ級 準優勝 無差別級準優勝
ナカタニ・リョウ 青帯マスター・プルーマ級 一回戦敗退
イソベ・アツシ 青帯マスター・ペナ級 準優勝
イシグロ・ショウヤ 白帯ガロ級 優勝
モクヤ・マサト 白帯プルーマ級 2回戦敗退
カノウ・カズノリ 白帯プルーマ級 1回戦敗退
セルジオ・ヤマモト 白帯ペナ級 3位
アツミ・ナオヤ 白帯ペナ級 1回戦敗退
ニシムラ・ユウジ 白帯レーヴィ級 1回戦敗退
マエカワ・タケノブ 白帯レーヴィ級 1回戦敗退
ヘイトール 白帯メイオペザード級 優勝
ボヤデーロ 白帯ペザード級 優勝
パウロ・カナシロ  白帯マスター・レーヴィ級 優勝
スズキ・キヨカズ 白帯シニア・ガロ級 優勝
オオスミ・ユキヒロ 白帯シニア・プルーマ級 優勝
イシグロ・ショウヤ 白帯アダルト・ガロ級 優勝
イシノ・マキ 女子白帯プルーマ級 3位

子供の部
スズキ・オウスケ 階級別優勝
フジタ・ユウキ 階級別優勝
イナダ・コウジ 階級別優勝
スズキ コタロウ 3位
ヨコヤマ カイリ 1回戦敗退

フェリッペ 1回戦敗退
12.12コパ・アジサプリメント大会レポートはこちら



12.11DEEP51IMPACT



結果
【第13試合/無差別級】
○関根"シュレック"秀樹
VS
×誠悟
(2R TKO)スタンドパンチ連打
関根秀樹選手の試合詳細はこちら



大会レポートはこちら



 11.28コパブルテリアジュニオール大会レポート



結果

鈴木タマコ一回戦敗退
太田ナオ一回戦敗退
中野アラタ一回戦敗退。

フェリッペ・ヤスオ3位

 イナダ・コウジ“チグラォン”優勝

横山カイリ 3位

鈴木コタロウ 3位

鴨川ナルミ 3位

小栗キリュウ 準優勝

坂本ココロ 優勝

山田オウスケ 準優勝

太田テッペイ 3位

藤田リョウスケ 準優勝

石黒ショウヤ 優勝

11.28コパブルテリアジュニオール大会レポートはこちら




2010.11.20 ブラジリアン柔術国際大会ヒクソンカップ2010 試合結果



結果

茶帯・無差別級 ホベルト“サトシ”ソウザ 優勝!

茶帯・メジオ級 ホベルト“サトシ”ソウザ 優勝!

茶帯・マスタープルーマ級 オガワ・タカシ 準優勝

茶帯・マスターメイオペザード級 クリスターボ・ジュニーオ 3位

紫帯・無差別級級 クレベル・コイケ 優勝!

紫帯・無差別級級 関根秀樹 準優勝!

紫帯・スペルペザード級 関根秀樹 優勝!

紫帯・レーヴィ級 クレベル・コイケ優勝!

紫帯・レーヴィ級 ジュリアーノ 2回戦敗退

紫帯・ペナ級 スズキ・コウタ 3位

紫帯・ペナ級 イトウ・サトシ 1回戦敗退

青帯・無差別級 ハシマ・ミキト 準優勝!

青帯・メイオペザード級 ジューニオ・シウバ 準優勝

青帯・メジオ級 ハシマ・ミキト 優勝!

女子マスター白帯・無差別級 イシノマキ 3位

女子マスター白帯・プルーマ級 イシノマキ 優勝!


写真はこちら




HEAT16試合結果



結果
◆HEAT総合ルール ライト級 5分×3R
○クレベル・コイケ(ボンサイ柔術)
VS
×星子祐介(ロボット刑事K)

3R判定3-0
HEAT16 試合結果



DEEP-X試合結果




結果
80kg契約 3ラウンド 1R/4分・2R/4分・3R/2分
○ギルバート“ドゥリーニョ"バーンズ(ATOS柔術)×長谷川秀彦(SKアブソリュート)
ポイント34-0

72kg契約 3ラウンド 1R/4分・2R/4分・3R/2分
○八隅孝平(ロータスパラエストラ世田谷)×クレベル・コイケ(ボンサイ柔術)

ポイント9-1無差別級契約 3ラウンド 1R/4分・2R/4分・3R/2分
○関根“シュレック"秀樹(ボンサイ柔術)×ギャングコング・ヨシダ(パラエストラ古河)
2R 2'30" チョークスリーパー

ブラジリアン柔術スーパートーナメント-75kg以下最強決定戦決勝戦
○ホベルト・ソウザ(ボンサイ柔術)×嶌崎公次(クラブバーバリアン)
0'56" 腕十字

ブラジリアン柔術スーパートーナメント-75kg以下最強決定戦準決勝
○ホベルト・ソウザ(ボンサイ柔術)×近藤哲也(ネイキッドマン柔術)
0'33" アームロック

ブラジリアン柔術スーパートーナメント-75kg以下最強決定戦一回戦
○ホベルト・ソウザ(ボンサイ柔術)×大内敬(パラエストラ小岩)
1'43" 三角締め

DEEP X6試合レポートはこちら



2010.10.3 コパドゥマウ 試合結果



結果
キッズ部門
カモガワナルミ 1回戦敗退
スズキコタロウ 3位
フェリッペ 3位

大人の部
白帯
ボヤデーロ・サンターナ 無差別級
青帯
磯部厚 マスター 階級別3位
関根秀樹 階級別・無差別級 優勝
ヒカルド・コスゲ 階級別優勝無差別級準優勝(関根さんと1,2フィニッシュ)
紫帯
カルロス・ヨコヤマ 階級別 一回戦敗退
ヒロ・ヤマニワ 階級別優勝
クレベル・コイケ 階級別 準優勝・無差別級 準優勝
茶帯
アチラ・コバヤシ 階級別 一回戦敗退
小川さん 階級別 一回戦敗退

黒帯
カバウカンチ 無差別級 3位
マルキーニョス・ソウザ  階級別・無差別級 優勝

コパ・ドゥマウ10.3試合レポートはこちら



DEEP CAGE IMPACT 2010 in HAMAMATSU試合結果



結果

×加藤実(フリー)
○関根 秀樹(ブルテリア・ボンサイ)
1R 1'37" 腕十字

△クレベル・コイケ(ブルテリア・ボンサイ)
△山口マイク満(ROOFTOP ACADEMY)
判定0-0

×関谷勇次郎(3POUND)
○都築博之(GSB)
判定0-3

○八木俊(YAMA GYM)
×渥美学(3POUND)
1R 0'36" TKO

DEEP CAGE IMPACT 2010 in HAMAMATSU試合レポートはこちら



アジア・オープン選手権試合結果




結果
マルキーニョス・ソウザ 黒帯 階級別・無差別級 優勝!

カバウカンチ・ジュニーオ 黒帯 階級別準優勝 無差別級2回戦敗退

ホベルト・サトシ 茶帯 階級別・無差別級 優勝!

クレベル・コイケ 紫帯 階級別 優勝!

関根秀樹 青帯 階級別・無差別級 優勝!

アジア・オープン選手権大会2010初日速報

アジア・オープン選手権大会2010 2日目速報

ブラジルブログ・ブラジリアン柔術アジア選手権レポートはこちら



全日本柔術選手権大会果



  

結果
キッズ部門

ヨコヤマ・カイリ 優勝
イシグロ・ハルキ 優勝
イシグロ・ショウヤ 優勝

大人部門階級別

白帯
レーヴィ級ヒカルド・コスゲ 優勝
ペサード級ジエドリ“ボヤデーロ”サンターナ 優勝

青帯 
ペナ級ヤマキ・ツバサ 3位
メジオ級ハシマ・ミキト 優勝
メイオペザード級ジュニーオ・シウバ 優勝

紫帯
レーヴィ級クレベル・コイケ 優勝

茶帯
レーヴィ級ホベルト“サトシ”ソウザ 優勝

黒帯 
メイオペザード級マルキーニョス・ソウザ 優勝

無差別級の結果

白帯無差別級
ジエドリ“ボヤデーロ”サンターナ 準優勝
ヒカルド・コスゲ 3位

青帯無差別級
ハシマ・ミキト 優勝

紫帯無差別級
クレベル・コイケ 優勝

黒帯無差別級
マルキーニョス・ソウザ 優勝

団体別準優勝

JJFJ全日本ブラジリアン柔術選手権大会レポートはこちら



コパ愛知オープンブラジリアン柔術大会結果

  


結果


キッズの部

カモガワ・ナルミ 準優勝
ヨコヤマ・カイリ 優勝


大人の部階級別

白帯
モクヤ・マサト アダルトプルーマ級1回戦一本勝ち、2回戦敗退
カノウ・カズノリ アダルトプルーマ級1回戦敗退
ヨーコ・タイアニ準優勝

青帯
ナカタニ・リョウ マスタープルーマ級3位
磯部“師範”厚 マスターペナ級準優勝
関根秀樹 アダルトペサディッシモ級優勝

紫帯
スヤマ・ワタル アダルトレーヴィ級3位
ヴェイオ マスタープルーマ級3位
イトウ・サトシ マスターレーヴィ級3位
スズキ・コウタ アダルトペナ級準優勝
クレベル・コイケ アダルトレーヴィ級優勝

茶帯
オガワ 一回戦敗退

無差別級
白帯
“ボヤデーロ”サンターナ アダルト無差別級優勝

青帯
関根秀樹 アダルト無差別級優勝

紫帯
クレベル・コイケ アダルト無差別級優勝

茶帯
ホベルト“サトシ” アダルト無差別級優勝
クリスターヴォ・ジュニーオ無差別級準優勝
 
黒帯
ペドロ・アキラ マスター無差別級優勝
マルキーニョス・ソウザ アダルト無差別級優勝
エドゥムンド・カバウカンチ アダルト無差別級準優勝


団体別準優勝!


コパ愛知オープンブラジリアン柔術大会レポートはこちら



ウエスト・ジャパン2010ブラジリアン柔術大会結果



結果


キッズの部

スズキコタロウ 優勝
ナカノアラタ 準優勝※コタロウと同門優勝
スズキタマコ 準優勝
カモガワナルミ 3位
ヨコヤマカイリ 準優勝
イシグロハルキ 3位
イシグロショウヤ 優勝


大人の部

白帯
モクヤマサト 一回戦ポイント0-0アドバンテージ1-2僅差で敗退
カノウカズノリ 一回戦ポイント2-4で敗退
ヒカルドコスゲ 優勝
“ボヤデーロ”サンターナ 優勝
イシノマキ 準優勝

青帯
ヤマキツバサ 優勝
フジワラケイゴ 一回戦敗退
ハシマミキト 優勝
イソベ“シハン”アツシ 一回戦敗退

紫帯
マウリシオ“コリンガ” 一回戦ポイント0-0アドバンテージ1-3で敗退
スズキコウタ 3位
スヤマワタル 一回戦ポイント0-2で敗退
クレベル・コイケ 優勝
エベトン・イワナガ 準優勝

茶帯
クリスターボ・アカヤマ 3位

黒帯
ペドロ・アキラ 3位



無差別級結果!

白帯 無差別級
優勝 ヒカルド・コスゲ
準優勝 “ボヤデーロ”サンターナ

青帯 無差別級
優勝 ハシマ・ミキト

紫帯 無差別級
優勝 スズキ・コウタ
準優勝 クレベル・コイケ

黒帯 無差別級
優勝 マルキーニョス・ソウザ

なんと茶帯以外の全帯無差別級制覇!
もしサトシが出場したら、全帯無差別級を制覇するところでした。


チームポイント団体優勝!


ウエスト・ジャパン2010ブラジリアン柔術大会レポートはこちら



DUMAUインターナショナル柔術大会結果



初日結果

キッズ
オグリ・キリュウ 準優勝
スズキ・コタロウ 3位
カモガワ・ナルミ 優勝
スズキ・タマコ 優勝※同門の為タマコちゃん、ナルミちゃんと同時優勝
ナカノ・アラタ 準優勝
オオタ・ナオ 3位
ヨコヤマ・カイリ 準優勝
イシグロ・ハルキ 準優勝
イシグロ・ショウヤ 準優勝


大人

アダルト黒帯メイオペサード級
マルキーニョス・ソウザ 優勝

アダルト黒帯メジオ級
ペドロ・アキラ 優勝

アダルト黒帯ペサディシモ級
エドゥモンド・カバウカンチ 準優勝

マスター紫帯プルーマ級
サカモト・ケン 優勝

マスター青帯アブソルート級
イソベ・シハン 一回戦敗退

DUMAUインターナショナル柔術大会 初日レポート





2日目結果

アダルト黒帯無差別級
マルキーニョス・ソウザ 優勝
カバウカンチ・ジュニオール 3位

アダルト青帯ペナ級
イトウ・サトシ 3位

マスター青帯プルーマ級
ナカタニ・リョウ 準優勝

マスター青帯ペナ級
イソベ・アツシ 3位

アダルト白帯プルーマ級
モクヤ・マサト 一回戦敗退

アダルト白帯レーヴィ級
ヒカルド・コスケ 一回戦敗退

アダルト白帯スペルペサード級
ジエブリ“ボヤデーロ”サンターナ 優勝

DUMAUインターナショナル柔術大会 2日目レポート



2010/4/18 ワールドプロフェッショナル柔術世界大会結果

  2010年4月15日~17日アラブ首長国連邦・アブダビにて開催されたアブダビプロ柔術世界大会結果です。
  ・ホベルト・ソウザ 紫/茶/黒帯 -74kg級ベスト8
  ・マルキーニョス・ソウザ 紫/茶/黒帯 -83kg級ベスト8
  ・関根秀樹 白/青帯+98kg級優勝! 無差別級3位



M-1 Selection ASIA EDITION 2010 JAPAN~STEP UP TO THE試合結果


▼第6試合 84kg以下契約 5分3R
○フェルナンド・ヴァレベイン(ブルテリアボンサイ)
判定3-0
×KAZUKI(チーム・ヘブン・ナイト)

M-1 Selection ASIA EDITION 2010 JAPAN 大会レポートはこちら



アブダビ・プロ アジア予選試合結果

 
紫~黒帯-83kg級、マルキーニョス先生 優勝
紫~黒帯-74kg級、サトシ 優勝
白~青帯+73kg級関根 優勝
白~青帯+73kg新井 3位

アブダビ・プロ アジア予選大会レポートはこちら



コパ・ドゥマウ大会結果

 

黒帯無差別級 優勝 マルキーニョス・ソウザ
黒帯無差別級 準優勝 ペドロ・アキラ
茶帯レーヴィ級 優勝 ホベルト・ソウザ
紫帯レーヴィ級 優勝 クレベル・コイケ
アダルト白帯レーヴィ級 優勝 ヒカルド・コスギ
アダルト白帯レーヴィ級準 優勝 山木 翼

コパ・ドゥマウ大会レポートはこちら



コパ・アジサプリメント試合結果


マルキーニョス 黒帯無差別級 優勝
ペドロ・アキラ 黒帯無差別級 準優勝
クレベル 紫帯レーヴィ級 優勝
磯部 青帯ペナ級 準優勝
パドリック 白帯ペサディシモ級 優勝
コガ 白帯ペナ級 準優勝
ヒカルド 白帯レーヴィ級 優勝
ホドリゴ 白帯ぺサード級 優勝
ショウヤ君 準優勝
サナちゃん 3位
ハルキちゃん 準優勝
タマコちゃん 優勝
ナオちゃん 準優勝
カイリ君 準優勝
コタロウ君 優勝

コパ・アジサプリメント大会レポートはこちら



CBJJEブラジリアン柔術アジア選手権大会結果


マルキーニョス先生 黒帯無差別級優勝
ペドロ・アキラ 黒帯メジオ級準優勝
クレベル・コイケ 紫帯レーヴィ級優勝、無差別級優勝
関根 青帯ペサディッシモ級優勝、青帯無差別級優勝
磯部 青帯プルーマ級準優勝
ロナウド 紫帯プルーマ級3位
フェルナンド 紫帯メジオ級3位
コタロウ君 優勝

 CBJJEブラジリアン柔術アジア選手権大会レポートはこちら



全日本ブラジリアン柔術選手権2009大会結果

  
黒帯無差別級 優勝 マルキーニョス・ソウザ
紫帯無差別級 優勝ホベルト・ソウザ“サトシ”
      準優勝クレベル・コイケ
紫帯メジオ級 優勝 ホベルト・ソウザ“サトシ” 
紫帯レーヴィ級 準優勝 クレベル・コイケ 
白帯プルーマ級 優勝 ファビーニョ・ナガイ
無差別級 優勝 関根秀樹
白帯ペザディッシモ級 優勝  関根秀樹

全日本ブラジリアン柔術選手権大会レポートはこちら



コパブルテリアジュニオール、キッズチーム結果!

  

ショウヤ君 優勝
カイリ君 準優勝

レポートはこちら



DEEP HAMAMATSU IMPACT関根さん、フェルナンド、クレベル勝利!

  
▼セミファイナル(第12試合) MMAルール 5分2R
○クレベル・コイケ(ブルテリアボンサイ)
1R KO
×藤井嵩士(GSB)

▼第10試合 MMAルール 5分2R
×ジェイコブ・イト・オーティズ(ハンボルト)
チョークスリーパー
○フェルナンド・ヴァレイヴェン(ブルテリアボンサイ)

▼第9試合 MMAルール 5分2R
○関根秀樹(ブルテリアボンサイ)
膝十字
×浦山靖朗(禅道会)

▼第4試合 柔術キッズルール 5分1R
×石黒翔也(ブルテリアボンサイ)
ポイント12-0
○中串耀(NEX-SPORTS)

レポートはこちら



コパ・アイチオープン ブラジリアン柔術オープントーナメント

  
コタロウ君 優勝
カイリ君 3位
ハルキちゃん 優勝
テッペイ君 3位
ショウヤ君 優勝

大人チーム
フジワラさん 優勝
ツバサ君 準優勝
ミノル君 3位
ベイオ 優勝
スズキさん 3位
クレベル・コイケ 階級別・無差別級 優勝
ホベルト・ソウザ 優勝
フェルナンド 3位 
フアン・カイオ 優勝
フェルナンド・ヴァレイベン 3位
ナパ 優勝
マルキーニョス 優勝
ペドロ・アキラ 準優勝

大会レポートはこちら



寝技でGo!2009グラップリング賞金トーナメント クレベル優勝!


77kg級
優勝 クレベル・コイケ(ブルテリアボンサイ)

大会レポートはこちら



DEEP 42 東京・後楽園ホール

  
(第6試合)70.3kg契約
ISE(PUREBRED大宮)VSクレベル・コイケ(ボンサイ柔術) ×
2R終了判定3-0
大会レポートはこちら




DEEP X 4

  

メインイベント(第8試合) 80kg契約 3R(1R4分、2R4分、3R2分)
○マルキーニョス・ソウザ(ブラジル/ボンサイ柔術)
ポイント42-7
×宮澤元樹(和術慧舟會東京本部)
※競技ポイント37-6、オーディエンス2-1、ジャッジ3-0

第3試合 75kg契約 ブラジリアン柔術特別マッチ 1R8分 
○ホベルト・ソウザ(ブラジル/ボンサイ柔術) 
一本 3分3秒 ※送り襟絞め
×山内康悦(AXIS柔術アカデミー)

フューチャーファイト第3試合 無差別級契約 5分1R
△荒井勇二(MAX柔術アカデミー&ヨガスタジオ)
ポイント0-0
△関根秀樹(ボンサイ柔術) 

大会結果はこちら



ヒクソングレイシーカップ国際柔術大会 結果


白帯メジオ級 ダニーロ優勝、福井選手準優勝
白帯ペナ級 ファビーニョ選手3位
白帯無差別級 関根選手優勝、新井選手準優勝
紫帯 サトシ選手優勝

大会レポートはこちら



ブラジリアン柔術世界選手権ムンジアル 結果

  
ホベルト・サトシ先生世界選手権優勝!



ワールドプロフェッショナル柔術世界大会


プロ部門 75kg以下級 1回戦
ホベルト・ソウザ VS ノルウェーの黒帯
まだ若干19歳の紫帯ホベルト・ソウザがノルウェーの黒帯を圧倒しています。



プロ部門 75kg以下級 2回戦
ホベルト・ソウザ VS マイケル・ランギ
去年の世界3位で今年のヨーロッパ&アメリカ王者に敗戦も互角に近い戦い。



アマ部門 無差別級準々決勝
関根秀樹 VS アメリカ代表(柔道オリンピックアメリカ代表の選手)
関根さん150kgもある巨漢でしかも柔道オリンピックアメリカ代表だった選手をブン投げ、バックも奪いポイントリードしますが、最後にまさかの大逆転負け。



Gladiatores


Gladiators 第15試合 メインイベント
クレベル・コイケ勝利!



DUMAUインターナショナルカップ 2009


アダルト黒帯無差別級
マウリシオ・ソウザ優勝


アダルト黒帯ペナ級
マウリシオ・ソウザ優勝


アダルト紫帯無差別級
クレベル・コイケ準優勝


アダルト紫帯レーヴィ級
クレベル・コイケ優勝

大会レポートはこちら



キッズブラジリアン柔術大会

  
キッズブラジリアン柔術大会のレポート



DEAD OR ALIVE

  
須山渉勝利!



アブダビプロ 結果!

プロ部門


65kg以下級
マウリシオ・ソウザ 3位


75kg以下級
ホベルト・ソウザ優勝


85kg以下級
フェルナンド・ヴァレイヴェン準優勝
マルキーニョス・ソウザ3位


95kg以下級
フアン・カイオ優勝



大会レポートはこちら



マウリシオ・ソウザ ワールドプロフェッショナル柔術 65kg以下級4回戦(準々決勝)



ホベルト・ソウザ ワールドプロフェッショナル柔術 75kg以下級2回戦



フェルナンド・ヴァレイヴェン ワールドプロフェッショナル柔術 85kg以下級準決勝



フアン・カイオ ワールドプロフェッショナル柔術 95kg以下級準決勝



HEAT NEW AGE CUP 2009/02/08

HEAT NEW AGE CUP -70kgトーナメント クレベル優勝!

大会レポートはこちら



第7試合 HEAT NEW AGE 総合ルール 70kgトーナメント 決勝戦 
×勝木康友(GSB) VS KLEBER ERBST(BONSAI柔術)○
1R 3:28 チョークスリーパー



第2試合 HEAT NEW AGE 総合ルール 70kgトーナメント1回戦
×桜木(格闘集団BRAVE) VS KLEBER ERBST(BONSAI柔術)○
2R 2:39 チョークスリーパー




コパ・アジサプリメント結果

2008年12月14日愛知県半田市・青山武道館にて開催されたブラジリアン柔術トーナメントにブルテリア/ボンサイチームから10人の選手が出場し、うち9人が優勝もしくは入賞しました。

大会レポートはこちら


また、同大会ではスーパーファイトとして黒帯賞金トーナメントが開催され、マウリシオ・ソウザ先生、マルキーニョス・ソウザ先生が出場し、見事優勝1,2フィニッシュを飾りました。

大会レポートはこちら



ブラジリアン柔術アジア選手権2008

2008年11月29日30日と東京・東京武道館におきまして、ブラジリアン柔術アジア選手権大会が開催されました。
ブルテリア/ボンサイチームから6人の選手が出場し5人が優勝もしくは入賞しました。



初日大会速報はこちら

2日目の速報はこちら


アジア選手権黒帯無差別級準決勝戦
○マルキーニョス VS カリーム・バイロン×
腕十字


ブルテリアブログの大会レポートはこちら


ブラジルブログでの大会レポート

黒帯無差別級決勝はこちら
黒帯無差別級準決勝はこちら
黒帯無差別級1~2回戦はこちら
黒帯ペナ級の結果はこちら
紫帯各階級はこちら
紫帯無差別級はこちら


DEEP Hamamatsu


Marquinhos Campeao DEEP Hamamatsu Sem kimono


Kleber Koike Campeao MMA DEEP Hamamatsu

Rickson Gracie Cup Resultados!!





Adulto Faixa Preta Categoria Medio
Campeao Marcos Souza(BONSAI)


Adulto Faixa Roxa Categoria Meio Pesado
Campeao Juan Caia(BONSAI)


Adulto Faixa Roxa Categoria Medio
Campeao Roberto Souza(BONSAI)


Adulto Faixa Roxa Categoria Leve
Vice campeao Kleber Koike(BONSAI)

Marquinhos e Juan Campeao de Glappling Tour 2008

Professional Class -80kg
Campeao Marcos Souza (Bonsai)
2Lugar Daisuke Hanazawa"13" (Cobra-kai)
3Lugar Nobhiro Sato (NBJC)
3Lugar Fernando Walevein (Extreme BJJ)
Noticia de Bull Terrier Blog


Expert Class Absolute-99kg
Campeao Juan Caio (Bonsai)
2Lugar Yosuke Mikami (Sotokai-Mimuradojo)
3Lugar Koichiro Oka (Cobra-kai)
3Lugar Kenta Niki (Fubuki JJ)
Noticia de Bull Terrier Blog

B-Fight.

Realizado em Hamatsu no mes de Julho os professores Mauricio Dai e Pedro Akira sagraram se campeoes em suas relativas lutas.
Mauricio Dai cedeu a revanche a Shinzuke Fukuzumi (Barbosa )mas mais uma vez nao deu chances ao seu adversario em uma luta muito movimentada venceu a luta por 14-0.
Pedro Akira no vale tudo apesar da maior envergadura do japones encurtou a distancia  e levou a luta para o chao seu habitat  dominou por completo vencendo por decisao unanime .
Mais uma vez os professores foram a luta alem de incentivar seu alunos mostraram um Jiu Jitsu sempre pra frente!!
Valeu e que venha o proximo.

B-FIGHT Resultados

Copa Bull Terrier

Realizado em Nagoya a Copa Bull Terrier teve um nivel de atleta muito bom e o alunos da Bon Sai nao fizeram feio levando quase tudo!!Parabens!!!!!!!
Copa Bull Terrier Resultados

Dumau internacional

Um dos maiores campeonatos realizados no Japao o Dumau internacional contou com varios campeoes vindos do Brasil e tendo a Equipe Bon Sai como vice campea tambem contou com os reforcos do Brasil Marcos Souza e Rubens Charles fora os professores Dai e Akira a equipe mais uma vez se fez presente no podio.
Parabens a todos pela demonstracao de garra ,forca de vontade e companheirismo.Valeu!!!!!!!

Dumau Internacional Fotos
Dumau Internacional Resultados

BONSAI Gunma



BULL TERRIER Pro jiu-jitsu X GrandPrix2006

Marquinhos, Prof.Maurisio .Sakamoto do Bull Terrier , Cobrinha , Akira
Resltados
Fotos
News site GBR

Pro jiu-jitsu DUMAU PLUMA Grand Prix 2006

Prof.Mauricio Souza Vice Campeao!!

Foto
DUMAU Resultados
BULLTERRIER Resultados<Japones>

DUMAU PLUMA GP
6/Favereiro/2006 Aichi-ken Okazakishi Okazakisogokoen
DUMAU KIMONOS PLUMA WEIGHT GRAND PRIX 2006


Hodrigo Hirakawa -BJJAJ vs Mikio oga -NewazaWorld
Mauricio Souza -BONSAI JJ vs Ricardo Matsumoto -Matsumoto Delariva JJ
Roberto Matsumoto -Matsumoto Delariva JJvs Leandro Minol Yamashita -Rocha JJ
Rodrigo Kinjo -integracao vs Hirosi Umemura -ALIVE KOMAKI


Pro jiu-jitsu X GrandPrix2006

18/Marco/2006 Bull terrier Presents Pro jiu-jitsu X GP 2006

Faixa Preta Peso Pena GrandPrix
1. Rubenz Charles - TT jiu-jitsu
Campeao Copa do mundo
2. Koichi Kuwahara - Grasco jiu-jitsu
3. Takashi Watanabe - Paraestra Nigata
4. Shinsuke Fukuzumi - NBJJC
5. Koji Komuro - RJJ
Campeao Judo japao
6. Roberto Matsumoto - De la riva jiu-jitsu
7. Toshiyuki Wado - Academia Az
8. Cicelo Costa - Barbosa jiu-jitsu
Campeao Copa do Brasil
Super fight 1. Faixa Preta peso 65kg 10min
 Mauricio souza -Bon-sai vs TAISHO-Team Barbosa Japan


Bon-sai Brasil

Em sua breve permanencia no Brasil Prof Mauricio Souza pode fazer um treino de reciclagem com seu pai e mestre Adilson Souza e sua familia e pode conferir que a galera esta crescendo cada dia mais e cada dia mais forte ,(nessa foto treino na matriz que hje conta com 14 filiais no Brasil.

Cartao da foto

Cartao de propaganda feita pela Dragao Kimonos grande apoiadora e parceria de quase 10 anos .


Exame

18/Setembro/2005 Iwatashi Taiikukan
Exame de graduacao que contou com a Equipe matriz do Japao mais sua filial de Gunma e teve a participacao de 70 alunos para exame de faixa e grau ,todos receberam certificado assinado pelo Mestre Adilson Souza 5 grau ,pelo mestre e presidente da federacao Paulista de Jiu Jitsu Otavio de Almeida Jr 7 Grau

1 KEIKO RACA Pro jiu-jitsu

21/Agosto/2005 Hamamatsushi taiikukan. VS Hiroshi Umemura.
Prof Mauricio Dai em acao ne sua ultima luta ,fapos estar ganhando a luta por pontos finalizou Umemura (alive )com estrangulamento de gola .

Copa do Mundo

Roberto Souza   Vice-Campeao Juvenil Azul
         3 Colocado Absoluto
Apos Fazer 11 lutas.
Roberto de Souza x Elison Yen
Cristiane Souza 3 Colocada Adulto Marrom
Diana Manezes 1 Colocada Adulto Marrom
Resltados

Copa Nipo Brasileira de jiu-jitsu Ⅱ

Academia Bon-sai Japan Campeao!!
Resltados

COPA DUMAU SEM KIMONO Campeao!

Resultados

Profe.Marquinhos

Profe.Marquinhos ja se prepara para Mundial e ja tem luta marcado em Nobembro na California<E.U.A> e em Marco volta ao Japao para Pro jiu-jitsu.

Equipe Bon-sai Gunma vem ate Iwata

Equipe Bon-sai Gunma vem ate Iwata para treino de recicla gem.
O bicho pegou quem veio pode conferir.

Copa Probiotica

Prof Mauricio foi campeao absluto da Copa Probiotica Fechando a final com seu irmao Marquinhos.

Seminario Hamaoka


Profe. Dai e Marquinhos

Profe.
Dai e Marquinhos levando a Bon-sai ao lugar mais alto do podio

Copa DUMAU 15/Maio/2005

Academia Bonsai Campeao!

Marquinhos vim do Brasil 11/Maio/2005

Prof.Mauricio e Marquinhos

Kimonos Dragao

1 Copa Bull Terrier Resultado

1 Copa Bull Terrier
Lacaraia 3o:Faixa Azul Adulto Pluma / 3o:faixa Azul Adulto Absoluto
Cristian 1o:Faixa Branca Adulto Leve / 3o:Faixa Branca Adulto Absoluto
Ticao 2o:Faixa Branca Adulto Leve / 2o:Faixa Branca Adulto Absoluto
Fujiwara 1o:Faixa Branca Adulto Absoluto
Kleber 3o:Faixa Branca Adulto Absoluto
Tomo 1o:Faixa Branca Master Pena
Nakamura 2o:Faixa Branca Master Pena
Marcos 3o:Faixa Branca Master Pluma
Jony 2o:Faixa Branca Master Leve


Copa do Brazil Resultado
Meio Pesado
1o: Marco Souza - Bon Sai


Absoluto Pesado ( acima 75 kg)
3o: Marcos Souza - Bon Sai

Ricardo Bastos x Marcos Souza

Leo Santos e Eduardo Pessoa

Pro Jiu-jitsu X -premium- Resultado
Bull Terrier Presents Pro Jiu-jitsu X -premium-
Resultado
 
Luta Final-Adulto Faixa Preta Leve 10min
Win Leonardo Santos <Nova Uniao>  Ezekiel  Daisuke"Amazon"Sugie <Alive> Lose

Semi Final Adulto Faixa Preta Leve 10min
Lose Marco A Barbosa <Barbosa JJ>  3-4  Mitsuyoshi Hayakawa <Trifoce> Win

Quarta Luta-Adulto Faixa Preta Pena 10min
Lose Daelcy Junior <Barbosa JJ>  0-4  Takashi Watanabe <Paraestra> Win


Terceira Luta-Adulto Faixa Preta Pena 10min
Win Maulicio A Souza <Academia Bonsai>  9-0  Shinsuke Fukuzumi <NBJJ> Lose


Segunda Luta-Adulto Faixa Marrom Leve 8min
Win Eduardo Pessoa <Nova Uniao>  5-2  Shinya Aoki <Paraestra> Lose

Primeira Luta-Adulto Faixa Preta 65kg com kimono 10min
Win Hodrigo Hirakawa <BJJAJ>  2-0  Ayumu"GoZo"Shiota <Paraestra> Lose

PRO JIU-JITSU X
5/Marco/2005 Aichi-ken Nagoya-shi Chikusa-ku Chikusabunkasyogekijo

Luta Final-Adulto Faixa Preta Leve 10min
Leonardo Santos <Nova Uniao> VS Daisuke"Amazon"Sugie <Alive>

Semi Final Adulto Faixa Preta Leve 10min
Marco A Barbosa <Barbosa JJ> VS Mitsuyoshi Hayakawa <Trifoce>

Quarta Luta-Adulto Faixa Preta Pena 10min
Daelcy Junior <Barbosa JJ> VS Takashi Watanabe <Paraestra>

Terceira Luta-Adulto Faixa Preta Pena 10min
Maulicio A Souza <Academia Bonsai> VS Shinsuke Fukuzumi <NBJJ>

Segunda Luta-Adulto Faixa Marrom Leve 8min
Eduardo Pessoa <Nova Uniao> VS Shinya Aoki <Paraestra>

Primeira Luta-Adulto Faixa Preta 65kg com kimono 10min
Hodrigo Hirakawa <BJJAJ> VS Ayumu"GoZo"Shiota <Paraestra>

Copa Dumau Gumma

Sensei Oga (faixa preta japones  faz treino em nossa academia)

Foto tirada apos o treino

Copa Adi em Handa
Equipe Bon Sai Japan,mandou super bem na Copa Adi em Handa (Nagoya) com 13 inscritos foram 11 medalhas .
Mais uma vez Prof Mauricio Dai se inscreveu no absoluto e faturou o titulo em cima de Kaka Gomes 95 kg por triangulo ao 8 min de luta

Alguns dos integrantes da Equipe que participaram da copa (Jonhy , Juninho, Prof Dai , Ticao,Paraiba ,Caique ,Paulao e Nakamura .

Equipe BON-SAI BRASIL

Faz bonito no Submission de Ubatuba.
Com 14 inscritos Foram 11 medalhas.

Academia Bonsai foi entrevistado com a televisao
Shizuoka SBS 6ch "COLORS"
Dia: 18/Novembro/2004
Hora: 24:55-25:25

Copa ISAMI Sem Kimono Resultado
Dia 31/Outbro/2004
Rodrigao o Campeao do Categoria-90kg


Prof Mauicio"DAI" O Campeao do Campeonato Japonese Aberot!!

Dia 2.3/Outbro/2004

Prof.Mauricio Campeao!!

4Copa Gracie Barra Jiu-Jitsu 2004 RESLUTADOS

Nova Academia

30/Julho/2004 OPEN!

Patrocinador Oficial



info@bonsaijp.com
Copyright(C) BON-SAI JIU-JITSU All Rights Reserved